シガシティ エンブレム

シガシティ


“環境が人を育てる”

SHIGA CITY サッカースクールは、日本とスペインで指導経験を経たコーチのもと、幼児・小学生を対象にした子ども達への指導を行っていきます。
当スクールでは教育分野で世界的に重要視されている「非認知能力」に着目し、この能力を伸ばすために自主性・協調性・自己コントロールを基本にサッカーの楽しさを伝えることをモットーに、サッカーを通じて1人1人の将来に財産を与え、子ども達の可能性を最大限に引き出し、成長できる環境を提供し続けていきます。

“SHIGA CITY FC アカデミー3 つの柱”

“各コース”

無料体験のお問い合わせ・お申し込み

練習場所

大津市皇子山総合運動公園

JR湖西線「大津京」駅下車 徒歩約10分京阪電車石山坂本線「京阪大津京」駅下車すぐ

ブランチ大津京

JR湖西線 大津京駅から徒歩15分京阪電気鉄道石山坂本線 近江神宮前駅から徒歩15分

無料体験のお問い合わせ・お申し込み

指導者のご紹介

川林 拓真

SHIGA CITY FC トップチーム監督
スクール事業統括

川林 拓真 (かわばやし たくま)

誕生日 1992年8月31日
血液型 O型
出身地 大阪
好きなサッカー選手 イニエスタ
あだな ばやしコーチ
指導歴
日本 サッカースクール( 大阪)5 年間・大阪セントラルU-15 4 年間
・FC 大阪U-18 1年半
スペイン C.F.DAMM※ アシスタントコーチ、分析担当、
2017~2018 シーズン: コパカタルーニャ準優勝、
2018~2019 シーズン: U-19 1 部リーグ昇格

※C.F.DAMMとは…スペインバルセロナ市にある選手育成特化クラブ。現スペイン代表監督ロベルト・モレノやクエンカ選手(Jリーグサガン鳥栖)など、多数のプロ選手や指導者を輩出している。

私は日本で約5年指導経験後に単独スペイン、バロセロナ市にある育成クラブチームに渡り、分析官として2年半、指導を学び、実際に指導してきました。 そこで今、世界で必要な教育とは何か、指導とは何か、何が大切であるかを感じました。
それは大きく分けて2つあります。 ひとつはフットボール界においては、まず世界トップレベルの育成環境に身を置くこと。そして世界トップレベルを知る、ということ。 もうひとつは如何なる環境の変化にも順応でき、どんな状況になっでも他者をリスペクトする心を持つことがとても重要であるということです。
スペインは移民も多い中で、世界トップレベルのクラブチーム、指導者、選手がひしめく国です。 私はそんな多国籍、多民族社会の中に身を置き、世界基準の育成環境、そして様々な文化や、宗教をもつ人々の中で、学ぶことができました。 また、いかなる状況でも試合で全力を出すということ、試合分析からの週間トレーニング、フィジカル、メンタルコントロール、妥協を許さないということ学び、そのレベルを当たり前にする環境こそがが重要であると知りました。
私はこのスペインで学んだことと、日本での指導経験も活かし、この滋賀県でスクール事業を始める一歩を踏み出そうと決心致しました。 まずは仲間と最大限にフットボールを楽しんでもらいながら、子ども達の成長に関われたらと思っています。
そしてより良い環境を整えるために、指導者として学ぶ姿勢も常に忘れずに日々精進していきます。 どうぞ宜しくお願い致します。

無料体験のお問い合わせ・お申し込み